楽しく学ぼう!『想続塾』家族の絆を深める『想いの想続』を!

想続塾授業一覧

今後開催を予定している想続塾のテーマ、並びに過去に開催した想続塾の授業を紹介しています。

2011年08月度 第11回 想続塾
「長生きと介護と心 ~生き抜くとは?~」

概要

父母や夫・妻には元気で長生きしてほしいと願っていても、「介護」はある日突然自分の身に降りかかってきます。昨年6月に「父の介護」という問題に直面した自らの経験を通して「介護」「医療」「心の準備」についてお話します。ご一緒に「生きる」ということについて考えましょう。

今月の講師: 社会保険労務士・CFP 川端 薫

青山学院大学を卒業後、メーカー、生命保険会社、税理士支援サービス会社を 経て社会保険労務士・FP事務所を開業。明るく楽しく誰にでもわかる易しい 言葉で伝えることを念頭におき、講演・コンサルティング業務を中心に活動。 得意分野は「生命保険」「年金」「ライフプラン」「コミュニケーション」。 NPO法人アクティブ・シニア・クラブ副理事長。

開 催 要 項
日 時 2011年8月25日(木)14:00~16:00
会 場 赤坂区民センター
 (赤坂コミュニティーぷらざ) 4F 第2会議室
 港区赤坂4-18-13 TEL 03-5413-2711
交 通 銀座線・丸の内線 赤坂見附駅 A出口徒歩10分
銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山1丁目駅 4番出口徒歩10分
参加費 塾生の方 無料(ご夫婦・親子でのご参加も無料です!)
一般の方 1,000円(当日会場にてお支払い下さい)
士業の方 3,000円(当日会場にてお支払い下さい)
ご参加いただいたお客様の声(抜粋)
  • 介護保険サービスの負担が思った以上に高額であることにびっくりでした。心の準備の件ですが、本当に後悔を残さない親との接触を若いうちに考えておけば良かったと今は反省しています(父は85歳で死去しましたが、13年間、家族全員で在宅介護でした。まさに格闘技の連続でした)。今は自分の最後の生き方と死に方をまじめに明るく考えています。
    <幸山義明 様>
  • ご自身の体験から発せられる言葉にはとても力がありました。「父ともっと話をしておけば良かった」というお言葉がとても印象に残っています。会話が出来なくなってはじめて分かることがある。だからこそ今が大事なんですね。お話が聞けてとても良かったです。ありがとうございました!!
    <中下大樹 様>
  • 改めて、会話をすることの大切さがよくわかった。父は昨年亡くなったが、最後まで威厳を失わなかった。これは非常に強い意志があったのだと思う。それを支えた母への感謝の気持ちを再確認した。とても面白かったですよ。ありがとうございました。
    <辻口寛一 様>
  • 体験からくるお話で非常に学べる内容でした。介護の現場と病院の現場など、実際にこれから起こりうる事を考えて、今後の学びとなりました。ありがとうございました!!いつも学べることが多く、参加を楽しみにしています!!
    <大畑哲郎 様>
  • 各特養によってサービス内容に差があることがわかりました。母をなるべく歩かせるようにしようと思います。
    <殿岡武晴 様>
  • 介護について実際に経験されている生のお話を伺えたのは、ほかのセミナーとは一味違っていました。とても参考になりました。ありがとうございます。
    <稲葉勝巳 様>
  • 司法書士業務の中で、相続・遺言の相談を受けますが、そのもっと前段階である介護の実体験を聞けて本当に勉強になりました。これからの相談業務等で活用していきたいと思います。
    <青木郷 様>
  • 内田先生のブログを拝見したのがきっかけで初めて参加させていただきました。川端先生ご自身のご体験をふまえながらの興味深い内容で、あっという間の2時間でした。
    <石崎公子 様>
  • 川端先生のお話「介護は突然にやってくる」は、とても身にしみるよいお話でした。だれにでもやってくる、最後は自分自身も…と思いつつお話を伺いました。特に後半のお話が、先生のご体験から得たものから、ぐっと真に迫ってくる感があり、引きこまれてしまいました。
    また、休憩時に、おとなりの男性との会話の中で、ご両親や義理のご両親の方々の在宅での介護の実体験のお話を伺えて、とっても考えさせられました。お孫さんたちも在宅介護の支援チームの一員となられ、家族皆で協力体制をつくって、よい看取りができたこと等、本当に感心させられる内容でした。
    <M.K様 50代>
  • 介護保険と医療保険で利用できる部分の違いに驚きました。利用者負担もかなり多いなぁと思いました。これから年配の方が増えるので、保険も現状のようにいかなくなるのでは…と思います。私たちの年代は、自立して生活できるよう心掛け、運動したり趣味を持ったりしていく事も必要かと思います。
    <M.W様 50代>
  • 具体的な数字や実体験を話していただきありがとうございます。
    <S.T様 60代>
  • 介護の制度的なことは勉強することもあったが、このように実際に介護されている方のお話がきけてとても良かったです。老後、介護になるとこれだけのお金がかかるということ、ライフプランの上でとても必要だと思いました。ありがとうございました。
    <S.K様 50代>
  • 両親が祖母を介護していたが、かなり大変そうだった。今日の話を拝聴して、次は自分が両親について介護の可能性も考えておくべきという現実味が沸きました。
    <Y.T様 40代>
  • まだ自分の両親も妻の両親も元気です。親が元気でいることのありがたさを感じました。自分が、川端先生ほど自分の親をしっかり見てあげられるとは思えず、とても考えさせられました。貴重なお話を本当にありがとうございました。
    <S.O様 40代>
  • 介護という問題は、自分自身も自分の家族にも充分おこりえる事なのですが、あまり実態がよくわからないまま通り過ぎていました。今回、実体験を基に詳しくお話を頂き、かなりイメージできました。お話とてもわかりやすかったです。ありがとうございました。
    <T.T様 40代>
  • 具体的な施設費用について聞けたこと、実体験に基づく話が聞けて有意義でした。現在、施設から病院に転院している被後見人の方がいるので、今後の後見人としての判断に参考にさせていただこうと思います。
    <K.N様 30代>
  • 親の財務状況等、ゆっくり話すべきだと思いました。
    <N.U様>
  • 両親が元気でいてくれるので、まだ介護については、全く知らない状態です。今日のお話は、知らないことだらけで、具体的な数字など、現実がわかってとてもよい勉強になりました。自分自身のことも考えなければならないということにも気づかされました。
    <Y.K様 40代>
月刊ニュースレター「相続」の申込はこちらから
お名前:
E-mail:

WHAT'S NEW

2016年3月2日
2016年3月度 第59回 想続塾 「相続」を円滑に進め、「想続」に寄り添う生命保険の活用法の募集を開始しました。
2015年12月4日
2016年1月度 第58回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年10月20日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」のお客様の声を更新しました。
2015年9月7日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」の募集を開始しました。
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」のお客様の声を更新しました。
2015年8月11日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.46(2015.08)平和について(その4)
2015年8月1日
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」の募集を開始しました。
2015年6月26日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」のお客様の声を更新しました。
2015年5月29日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.45(2015.05)悲しみの分かち合い〜公正な税制を求めて
2015年5月4日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」の募集を開始しました。
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」のお客様の声を更新しました。
2015年3月9日
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年2月度 第53回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~遺言」のお客様の声を更新しました。
  • facebookページ:内田麻由子
  • facebookページ:社団公式ページへ