楽しく学ぼう!『想続塾』家族の絆を深める『想いの想続』を!

想続塾授業一覧

今後開催を予定している想続塾のテーマ、並びに過去に開催した想続塾の授業を紹介しています。

2011年11月度 第14回 想続塾
「愛する家族へ想いを伝える“想続ノート”活用法」

概要

相続対策の第一歩は、遺言からです。自分の意思を遺言に記しておくことで、 遺された家族は、円滑な相続ができます。でも遺言を書いたほうがいいことは わかっていても、ちょっと難しく感じてしまいますね。「想続ノート」は、 遺言を書く前に、自分の気持ちや考えを整理するのに、とても役立ちます。 人生100年時代ともいわれています。これからの人生を楽しむためにも、 「想続ノート」にあなたの想いを綴ってみませんか。

今月の講師: CFP・社会保険労務士 高伊 茂

◇信託銀行での経験を生かした相続対策相談のほか、国内各地で、ライフプラン・セミナー、年金、相続、FP受験講座などの講師、執筆・監修を手がけ“終身現役”を目指している。 ◇セミナーでは「遺言は、残される人への愛のメッセージ」と伝えている。 ◇著書:『FP知識シリーズ 相続・贈与編』セールス手帖社保険FPS研究所発行『通勤・通学時間でうかる! iPod FP3級音声学習講座』ダイヤモンド社(共著)ほか ◇高伊FP事務所代表、NPO法人らしさ理事長

開 催 要 項
日 時 2011年11月28日(月)14:00~16:00
会 場 赤坂区民センター
 (赤坂コミュニティーぷらざ) 5F 研修室
 港区赤坂4-18-13 TEL 03-5413-2711
交 通 銀座線・丸の内線 赤坂見附駅 A出口徒歩10分
銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山1丁目駅 4番出口徒歩10分
参加費 塾生の方 1,000円 
一般の方 2,000円 ※参加費は当日会場にて
士業の方 4,000円  お支払いください。
ご参加いただいたお客様の声(抜粋)
  • 想続ノートの活用法、高伊先生のお話はとても優しくて易しく的を射ていました。私にとっては目の前に迫っていることなので、早速取りかかりたいと思っています。分り易いノートを紹介して頂き有難うございました。
    <Y.W様 80代>
  •  
  • 今日は高伊先生の御指導で大変リラックスした気分で楽しく受講出来ました。ありがとうございました。月に一度、想続塾を通して、ふと自分を振り返って見る時間をありがとうございます。
    <F.T様 70代>
  •  
  • 何度かノートを書くことを実行してみて、生きている時にできるだけ望んだことをやってみる、実行してみるように心がけて来た。半分はやっている。残っている事柄も思いきってやってみようと思う。
    <M.K様 70代>
  •  
  • 想続ノートの活用、勉強になりました。少しずつ記入をしてゆきます。この事を家族にも伝えたいと思います。
    <H.M様 60代>
  •  
  • 家族への想いをまとめておくことがとても大事だということがわかりました。
    <K.M様 60代>
  •  
  • ”限りある命”だということをつい忘れて生きていることに”ありがたさ”を感じつつ、時にはこのように具体的な手がかりになるもの(ノート)があると、ぐっと深く想いをめぐらすことができて良かったです。何となく遠ざけたいことだけど、皆が通らなければならないこと。他人事にするよりも、これを逆手にとることで、これからの人生をより充実したものにできるのだと思うことができました。先生のあたたかいお話に”来てよかったなー”と思うことができました。
    <M.K様 50代>
  •  
  • エンディングノートを初めて知りました。確かにこのノートがないと家族が困るなと感じた。エンディングノートをより普及すべきと思う。自分自身の整理になる。
    <M.K様 50代>
  •  
  • 実際に自身の想いを書くことで、改めて自分が考えていることや想いを見つめることができました。夢や志は特に書けない部分で、その部分をもっと深く見つめ、はっきりと具体的に言える様になりたいなと思いました。想続ノートは、今後自分を見つめる上で大切な部分は、一度しっかり書き込んでみたいと思います。
    <O様 40代>
  •  
  • いつ何があるかわからないので、きちんとした準備を心がけると共に、まずは家に帰ってもう一度、家族への想いの部分をゆっくり書いてみたいと思います。ありがとうございました。
    <Y.N様 40代>
  •  
  • 普段あまり深く考えていなかった相続についての意識づけができ大変ためになりました。40代の人たちにももっと聴講してもらいたい内容だと思います。本日はありがとうございました。
    <Y.N様 40代>
  •  
  • エンディングノートは、とてもわかりやすいもので有効活用させていただきます。親にわたしてみたいと思いますが、どういう風に渡せばよいのか悩みます。
    <K.Y様 40代>
  •  
  • 想続ノートの使い方の勉強になりました。業務でも使わせていただきます。
    <K.I様 40代>
  •  
  • 想続ノートの説明、ためになりました。今までは仕事柄、お葬式関係の部分ばかり気にしていましたが、他の部分もしっかりやりたいと思います。また多くの方に知って欲しいので、セミナー等の開催もしたいと思います。
    <G.T様 30代>
  •  
  • 元気な時は考えもしないことですが、遺された人はいかに大変かがよくわかりました。ノートの項目も多すぎなくて良いと思います。「書けるところから書く」実行したいと思います。高伊先生のわかりやすいお話もとてもよかったです。
    <Y.U様>
  •  
  • ノートについて詳しくお話がきけてよかったです。高伊先生のお話、とてもわかりやすかったです。
    <K.S様>
  •  
  • 遺される人に希望することは?を考え、また実際に文字にすることで、自分自身を見つめる時間を持つことが出来ました。改めてじっくりと考えてみると、いろいろな想いがこみ上げて来て、じーんとなりました。貴重なお話、ありがとうございました。
    <中下大樹 様>
  •  
  • 自分の想いや考えをじっくり書くという時間がないので、講座でやってくださりよかったです。高伊先生のお話は深みがあり、楽しい時間でした。ありがとうございました。
    <武藤頼胡 様>
  •  
  • このたびの想続ノートの内容、すばらしいですね。エンディングノートはいろいろありますが、この想続ノートはとても書きやすくなっていると思いました。コラム的に入っている記事も、やさしくわかりやすく、しかも文章量が多すぎないのがいいと思います。また、高伊先生のお話が上手でひきこまれました。
    <石崎公子 様>
  •  
  • 想続ノート、遺言業務を受注するためのツールとして素晴らしいと思いました。行政書士として活用させていただきます。
    <齋藤武晴 様>
  •  
  • ワークで行った「夢・志」、「親にしてもらったこと」、「わたしの想い」は、普段忙しさで忘れそうになったり埋もれそうになったりしていたものが呼びおこされました。せっかく呼びおこされた大切な事、これから日々意識していってもいいかなと思いました。
    <青木郷 様>
  •  
  • あっという間の2時間でした。「想続」の想いがひしひしと伝わってきました。明日の仕事から早速活用したいと思います。本当にありがとうございました。
    <加藤元章 様>
  •  
  • 実際に書く事で、心の整理や、親・家族への想いを確認できました。
    <平野憲男 様>
  •  
  • 相続というとまだまだ先の事だと思っておりましたが、それがいつなのかは分からないのが事実です。人は一人で生きてこれるものでは無いと思います。自分が生きた証を遺された家族へ伝える「想続ノート」は、一番適した方法だと思いました。将来書き直す事も出来るので、今現在の想いを素直な気持ちでしたためたいと思いました。本日はありがとうございました。
    <山田俊晴 様>
  •  
  • そろそろやらなければいけないと思っていましたが、ノートのように書く欄があると、まとめやすくて良いですね。遺された家族のことも、まじめに考えたいと思います。
    <坂部篤志 様>
  •  
  • ノートを使って親と会話したというエピソードが心に残りました。正月に親と会話してみようと思います。それまでに自分が書かないといけないですね。
    <大森裕次 様>
  •  
  • 相続で大変な事は税金の事ばかりと思っていました。しかし実際にはそうでない事が分かりました。手続きや書類はもちろん、家族への想いを整理しておく事が大事なのだと。本日ご案内いただいた「想続ノート」、親にも伝えて円満想続にしようと思います。
    <藤原俊政 様>
  •  
  • 非常に勉強になりました。人生に役立つ内容です。
    <李松 様>
月刊ニュースレター「相続」の申込はこちらから
お名前:
E-mail:

WHAT'S NEW

2016年3月2日
2016年3月度 第59回 想続塾 「相続」を円滑に進め、「想続」に寄り添う生命保険の活用法の募集を開始しました。
2015年12月4日
2016年1月度 第58回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年10月20日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」のお客様の声を更新しました。
2015年9月7日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」の募集を開始しました。
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」のお客様の声を更新しました。
2015年8月11日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.46(2015.08)平和について(その4)
2015年8月1日
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」の募集を開始しました。
2015年6月26日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」のお客様の声を更新しました。
2015年5月29日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.45(2015.05)悲しみの分かち合い〜公正な税制を求めて
2015年5月4日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」の募集を開始しました。
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」のお客様の声を更新しました。
2015年3月9日
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年2月度 第53回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~遺言」のお客様の声を更新しました。
  • facebookページ:内田麻由子
  • facebookページ:社団公式ページへ