楽しく学ぼう!『想続塾』家族の絆を深める『想いの想続』を!

想続塾授業一覧

今後開催を予定している想続塾のテーマ、並びに過去に開催した想続塾の授業を紹介しています。

2012年02月度 第17回 想続塾
「弁護士と一緒につくる、円満相続のための遺言マニュアル」

概要

遺言というと「まだまだ元気だから」「うちには大した財産もないし」と思っていませんか。「遺言」と「遺書」はちがいます。遺言は元気なうちにつくるもの。また、せっかく遺言をつくってあったのに、相続の場で使えなかったり、かえって争続になってしまうことも・・・。遺言をつくるなら、まずは弁護士に相談しましょう。でも弁護士はちょっと敷居が高いなぁと感じてしまいますね。「想続塾」の教室で、弁護士への遺言相談を疑似体験しませんか。実際にどのように弁護士に相談しながら遺言をつくるのかをイメージしながら、円満相続のための遺言のつくりかたをご一緒に学びましょう。

今月の講師: 弁護士 武内 優宏

早稲田大学政治経済学部卒業後2005年に司法試験合格、準大手法律事務所勤務を経て2011年1月から法律事務所アルシエンを開設。債権回収や事業再生等幅広い分野を取扱う一方、葬儀社の法律顧問業務や 遺言・相続に関する案件等高齢者に関する法的問題を多く扱い、遺言・相続セミナーなど講演も多数行なっている。特に、「おひとりさま」からの法律相談、孤独死した方の遺族からの相談に精力的に取り組む。 若手ながら、週刊ダイヤモンドなど一般誌の遺言・相続、老人ホーム特集から月刊仏事など葬儀業界誌まで多数のメディアにも掲載されており、高齢者に関する諸法律問題に精通した弁護士のひとりである。 東京弁護士会高齢者問題特別委員会委員

開 催 要 項
日 時 2012年2月23日(木)14:00~16:00
会 場 赤坂区民センター
 (赤坂コミュニティーぷらざ) 4F 第2会議室
 港区赤坂4-18-13 TEL 03-5413-2711
交 通 銀座線・丸の内線 赤坂見附駅 A出口徒歩10分
銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山1丁目駅 4番出口徒歩10分
参加費 塾生の方 無 料(ご夫婦・親子でのご参加も無料です)
一般の方 1,000円(当日会場にてお支払いください)
士業の方 3,000円(当日会場にてお支払いください)
ご参加いただいたお客様の声(抜粋)
  • 相続について事例を提示していただきながら、分かりやすく講義していただきました。とても勉強になりました。武内先生、ありがとうございました。
    <中下大樹 様>
  •  
  • 遺言について今まできちんと考えたことがなかったので、大変勉強になりました。書いておいてメリットが多くあるので書く方向で色々と考えたいと思います。
    <遠山玄秀 様>
  •  
  • (遺言の)検認に時間がかかること、(家庭裁判所の)待合室が気まずくなることなど、「本に書いていないこと」の情報が特に有難かったです。エンディングノートと遺言の関係も、今後きっちりと考えていかねばと思いました。
    <高橋一晃 様>
  •  
  • 遺言についてしっかりとした話を今まで聞いたことがなかったので、漠然としていたことがわかった。エンディングノートを含め、まずは自身で書いてみないと何もわからないですね。書いてみます。
    <大橋理宏 様>
  •  
  • 大変ためになり、あっという間の2時間でした。今後、何かありましたらご相談に伺いたいと思います。
    <大澤康人 様>
  •  
  • ポイントが整理されていてわかりやすかったです。
    <齊藤武晴 様>
  •  
  • 生前に家系図を作っていなかったので、生前贈与を含めた相続対策に使わせていただきます。後半の事例を交えた話は、具体的に話が見えてきてよかったですね。
    <平仁 様>
  •  
  • 付言事項に想いを書くことができることを知りました。書くのは簡単、まずは書いてみよう!と思いました。ただ自筆のものは、時間がかかることが分かりました。
    <坂部篤志 様>
  •  
  • 弁護士ならではのお話をいただき大変役に立ちました。争うことがわかっていれば、事前に弁護士に相談することが一番の解決策だと思いました。
    <上井邦裕 様>
  •  
  • 弁護士視点での遺言書のトラブル(防止策)は、素晴らしかった。
    <飯田はじめ 様>
  •  
  • 先生の遺言相談に取り組もうとしたいきさつと、「自分らしい死」というフレーズが印象的でした。遺言書を書こうと思いました。
    <S様 40代>
  •  
  • さっそく主人の借り入れが気になりました。事業の承継も含め、もしもの考えが必要ですね。聞かせたい方が思いうかびます。又の機会が知りたいです。
    <M.K様>
  •  
  • まだ遺言書を作成していなかったので、今回は作ると決心しました。生命保険は相続財産に含まれないことを知りました。
    <Y.N様 40代>
  •  
  • 自分ではなんとなくわかっている親族関係ではありますが、絶対にそうかと言われると自信はありません。まずは戸籍をとってみたいと思います。
    <Y.U様 40代>
  •  
  • 全体的にとても役に立ちました。特に、遺言=遺書ではない、というお話には、はっとさせられました。
    <K.Y様 40代>
  • 「遺産分割事案の74%は、遺産額が5000万円以下」ということにとても驚きました。資産の多寡に関係なく、遺言書の重要性について学べました。ありがとうございました。
    <S.O様 40代>
  •  
  • 相続について法律の観点から多くのことを学ぶことが出来た。実例を交えた解説が役に立った。
    <Y.T様 40代>
月刊ニュースレター「相続」の申込はこちらから
お名前:
E-mail:

WHAT'S NEW

2016年3月2日
2016年3月度 第59回 想続塾 「相続」を円滑に進め、「想続」に寄り添う生命保険の活用法の募集を開始しました。
2015年12月4日
2016年1月度 第58回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年10月20日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」のお客様の声を更新しました。
2015年9月7日
2015年10月度 第57回 想続塾 「相続する親の自宅をどうするか?~実家の相続で失敗しない方法」の募集を開始しました。
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」のお客様の声を更新しました。
2015年8月11日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.46(2015.08)平和について(その4)
2015年8月1日
2015年8月度 第56回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~贈与税編」の募集を開始しました。
2015年6月26日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」のお客様の声を更新しました。
2015年5月29日
月刊「想続」のバックナンバーを更新しました 月刊「想続」Vol.45(2015.05)悲しみの分かち合い〜公正な税制を求めて
2015年5月4日
2015年6月度 第55回 想続塾 「親が死んだ5分後にあなたがしなければならないこと~看取りと葬儀の心得」の募集を開始しました。
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」のお客様の声を更新しました。
2015年3月9日
2015年4月度 第54回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~相続税編」の募集を開始しました。
2015年2月度 第53回 想続塾 「ふつうのお宅の相続対策ABC ~遺言」のお客様の声を更新しました。
  • facebookページ:内田麻由子
  • facebookページ:社団公式ページへ